we are

​MISSION NAVIGATOR

LMA協会認定のミッションナビゲーターを紹介します。

 

ミッションナビゲーターはLMA理論を理解し天命・ミッションに向かって

自己実現をサポートします。

KAZUKI  TERADA

ミッションナビゲーター2級講師
MY STORY

はじめまして。

愛と笑顔のラッキーチャレンジャー、寺田一喜と申します。

少し私の自己紹介をさせていただきます。

 

大阪府に生まれ、幼少期、少年時代、私は6人家族という家庭環境の中、沢山の愛情を頂きながら育ちました。

小学校では剣道、中高校では野球をしていまして、いつも隣にスポーツがある生活をしていました。

 

18歳で一般企業に就職。製造工場で勤めていましたが、何か失敗すると拳、平手、

時にはハンマーが飛んでくるような厳しい環境で社会人として育てられました。

プライベートでは、語学にチャレンジしよう!と思い、英会話スクールに通いました。

このころから、女性とまともに話せるようになり、人付き合いというのがわかってきて、人と接するのが楽しくなってきました。

 

入社半年後に、自分が警察官として女性を守っている夢を見て、警察官にチャレンジすることを決意しました。

国際犯罪が多いことと、何か若い時に真剣に取り組みたいという想いがあり、英会話スクールの全日制コースに入学しました。

そこで培ったものは、英語力だけでなく、チームの存在、国際文化、スピーチ力、ディベート力などたくさんのことを学びました。

200名の前でスピーチさせていただいたこともありましたし、校内最優秀生徒賞も頂きました。

有難いことに、私のクラスで取り組む姿勢を見て、120万円の授業料を私個人に投資してくださる方もおられました。

その中でも、「チーム、仲間の存在は大きい」「夢を持つことがエネルギーになる」ということが一番の学びでした。

卒業後、警察試験を受けるために勉強に励んでいるときに、ある青年に出会い、意識変革がおきました。

その方は当時、成功哲学の本を読み漁っている医大生で、マスターマインドの力を使って

それぞれの分野で億万長者になろうという考えを持っておりました。

その考えに共感し、億万長者になることを決意します。億万長者の考え方に関する本やビジネス情報を勉強する中で、

ネットワークビジネスに出会いました。新しく目にする仕事に、心躍らせていたように思います。

社長も、製品も、メンターも良く、絶対広がると思ってました。そのメンターは非常に人情深く、

仲間想いで、物欲がない上に、自分が動くというのを実践されており、魅力のある方なので、行くところについて回りました。

その中で、ビジネスとは何か、組織づくり、プレゼン等を学ばさせて頂きました。

 

その傍で、全米No.1のお金の専門家といわれるハーブエッカーのセミナーを受けたことを機に、

東京でセミナー講師をすることになりました。東京まで行くのに、なんか普通にいっても面白くないなと思い、

ヒッチハイクにチャレンジしました。ネットビジネス系の裏の顔に当たる方の元にいたのですが、

アフィリエイトやお金持ちマインドについてセミナーしていました。

一言で言えばきつかったです。心のない、騙して金をとるビジネスに関わったことと、単に生活がきつかった。

ほぼテクニック重視で、お客様の気持ちは考えていないような感じでした。

生活に関しては、家がないのでネットカフェでシャワーを浴び、寝袋を買いセミナールームで寝泊まりしてました。

食事はコンビニのおにぎりを1日3個、朝昼晩食べてました。それに耐えれず、大阪に帰ってきました。

大阪で仕事をしている時に、ビジネスのメンターから、ホテル経営の話が来ました。

政治運動家がオーナーの沖縄のホテルで、柔道家が合宿で使用し、金メダリストを多く輩出したと言われるホテルでした。

とても売り出せる外見ではなく、一からのスタートで、清掃から、看板作り、横断幕、ライト設置等からはじめました。

ツアー会社との契約が決まり、順調に利益を上げていく予定でした。

従業員4人で、朝食、夕食もセットにしていたため、朝から晩まで忙しい日々が続きましたが、

もう少し利益が出たら従業員を増やせるだろうと思い奮闘していました。

しかし、電気、ボイラー設備の不備により、ツアー会社との契約が打ち切りになりました。

そこで終わってしまうのは悔しいので、Facebookやチラシ広告での宣伝を行い集客を試み、

カフェとカラオケ居酒屋を軸に収益を上げようと思いました。トータルで1年ほどいましたが、

結果が出ず諦めて大阪に再び帰りました。

 

億万長者になると決め、自分なりにチャレンジしてきましたが何もうまくいかず、

自分には出来ないとおもいはじめました。

 

自分は成功すべきではないのか?

成功したらどれだけの人を助けてあげれるか。

なぜうまくいかない。

そうやって自分を信じなくなっていたような気がします。

これなら死んだ方がマシだと、自殺願望もでてきてしまってました。

お酒を飲むことが多くなり、酔えば喧嘩し、朝帰りは当たり前という状態になっていました。

そんな時に大きな交通事故を起こしてしまい、反省の機会を与えられました。

一念発起し、新たな人生を歩む決意をしました。

小さな事にでも感謝し、周りの人、特に家族にできることをしようと思い、

以前よりコミュニケーションをとるようになりました。すると家族の幸福感と団結力が上がり、

引き寄せが始まってきたような気がします。本当の成功はこうやって始まるんだと実感しました。

これまでは、家族に楽させてあげたい、周りの方々と幸せになりたい、

という想いからビジネスの世界に入ったはずでしたが、

そうこうしているうちにお金=成功に意識が変わり、うまくいかなかったのかと思います。

 

そうやって、できることをコツコツやっていると、出会いが出会いを呼び、今の仲間たちに出会えました。

この人達と活動すれば世の中を変える運動が起こせるのではないか?とワクワクしている現状です。

私の理念、志は、”人それぞれの役割を果たす、環境、チャンスの創造”です。

 

そのための活動として、最終的には「犯罪率抑制」「カウンセリング」によって、

心の問題、経済的問題の解決をしたいと思っています。その一歩として、LMA協会が提供する、志ワークがあります。

志ワークとは、自身の志を明文化するワークショップであり、軸と方向性が明確化します。

志ワークの普及によって多くの方々に受けてもらい、一人一人が志を立て、役割を果たしていけるお手伝いをしていきたいです。

 

このワークを多くの人に受けて頂くことで、社会問題も解決していくと思っています。

「自分自身のことが本当にわからない」または、「夢を持てない環境にある」というのが、

「やりたくない仕事をお金のためにやる」「自殺者が増加する」といった問題を引き起こしています。

 

志ワークを受けることで、本当の自分を見つけ、志を持って生きていく人が増えれば、

世の中が良くなるのではないかというイメージを持っています。

 

私は人との会話の中で、「絶対にバカにしたりしない」「うなずいて親身に聞いてくれる」

「執拗なアドバイスをしない」「全部言っちゃう」と言われることがあります。

基本的に「求める答えは自分の心の中にある」と考えていますので、その長所を活かして、

相手の中から本心を引き出し、夢や志を明確にしていく講師になりたいと思います。

そして受講者の志が立った後も、勇気付け、励まし、希望を与え、軌道修正できるような講師を目指します。

ミッションナビゲーター講師として仕事をしていくことで、多くの人の志を立て、

癒し、導き、そして人それぞれの夢が実現することにより、社会が良くなっていくことに貢献したいと思っています。

VOICE   この講師の講座を受講した方の声
MESSAGE   寺田先生はこんな人

寺ちゃん 見た目は怖そうに見えるのですが(笑)とても誠実で、人の心に寄り添い、受け止めてくれる深い優しさにあふれています。 人の悩みを解決する「幸せの救急箱」のような人です。 安心して任せてOKな先生です。

寺ちゃん先生は、

本当に純粋に人の幸せを願い、

講師の中で一番受容力があって誰でも安心して話せちゃう魅力があります。

ちょっとこれどうかな…と思う事でも何でも受け止めてくれる大きな器のミッションナビゲーターです。

ちょっと涙もろくてかわいいです(о´∀`о)

寺ちゃんをよろしくね!

初めてお会いした時の第一印象は「安心して頼れるお兄さん」でした。

自分を飾らずに、仲間思いで、人一倍熱い心の持ち主です。

まだ20代なのに、いろいろな経験を通して日々自分を成長させているテラちゃんは

信頼でき、尊敬できる講師です。

いろいろな経験談を持っているので、セッションの時などに聞いてみると

あっと驚くようなお話を笑いを混ぜてはなしてくれて、知れば知るほど

魅力たっぷりな講師です!